野球

takeのつぶやき

闘将 星野仙一 「野球と恋愛してよかった」最後まで貫いた野球愛&夢

「ずっと野球と恋愛をしてきてよかった。もっともっと、野球に恋をしたい」。闘将星野監督は何を夢見て何を伝えたかったんでしょうか?子供達には精力的に声をかけていた監督 野球人として最高の人生だったんじゃないかなと思います ありがとう
スポーツ

甲子園はスターの誕生の場 将来のスター選手予備軍を見つけられるか?

最後に毎年騒がせる夏の甲子園が終わると秋にはプロ野球のドラフト会議 今年はどんなドラマが待っているか!? 「スター誕生の瞬間」 甲子園から新たな道への一歩にも注目だ!!