豊かさとは?僕の生きる道 皆さんはどんな道を歩いて行きますか?

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豊かな人生に必要な「いきがい」「健康」「経済力」

マサチューセッツ工科大学では「豊かな人生」の要素を「生きがい」「健康」「経済力」と分けて定義づけしているようです

これはなんだかわかる気がします

例えば『いきがい』
忙しく毎日を過ごしている人よりも、好きな仕事を自分のペースでのんびりやっている人の方が、楽しそうで幸せに見えてくるのです。もちろん忙しくやって数字出して結果出すことも『いきがい』です
様々な年齢でそのステージなどが違うだけなんでしょう
最終的にはきっと自分のやりたいことを自由にやれる環境にいる人が、一番活き活きしているように思えます

そして『健康』
この後に経済力 お金の話も出てきますが健康なくして何もできません 死んだらお金だってあの世に持っていけないし、風邪など引いた時に思いませんか?健康の大切さ
健康であれば活力が上がり新しいことにチャレンジしようとするはずです
心身共に健康であることで、前向きな気持ちを持ち続け、何事にも興味を持って前進できる。酷使してきた体を労わって、大切にしなければならないと痛感しました。

最後に『経済力』
経済的な基盤を作ることの重要性です。やりがいや健康があっても、経済的な基盤が無ければ、やりたいことには制約がかかってしまいます。やりたいことができない これって人生の機会損失ですよね 人生楽しめない
仕事にエネルギーを注ぐだけではなく、好きな仕事や趣味を自由に取り組めるだけの経済面での準備をしっかりしておくことが、充実した人生の後半戦に必要だという現実にも気づきました。

こんな3つの定義 『豊かな人生』こんな言葉から少し考えて見ました

僕の生きる道は?

僕の生きる道です

自分の人生は自分が代表取締役
自分で切り開いていかなきゃいけない そして選択 決断の連続ですよね

僕も20年以上美容師をしてきました
幸せです
ずっとお客様を担当させていただける そして一緒に年を重ねる・・・お客様の顧問美容師ですよね
友達よりお客様との方が会っているんじゃないかな笑

たくさんの話もしますし
その中で僕の生きる道 これから生きるべき道 これはなかなか見つからないのが正直なとこでした

今年初めに訪れたあるところでこんなこと言われました
「なんとなくやれてきた」
会社を持って10年目

そうなんです そりゃ努力はもちろんしました たくさん勉強しました
でもなんとなくやれてきてしまったんです・・・
これって自分が生きたい道なのか 生きるべき道なのか?

きっと年齢を重ねることで感じることって違います
数字にフォーカスし結果を出し続けることが僕の生きる道とも思っていた時期もあります

外部に教えに行く 技術を教えたりも確かに楽しかったし「やりがい」ありました
自分の輝ける場所ってどんな所なのか?それってどんなものなのか?
知りたくないですか?

僕は少し覗いて見たいとここ5年くらい思うようになっていたんです

昨年は同じ年の安室奈美恵さんが引退したときに思ったんですよね
ラストライブも見に行ってさらに感じたんですよね

だって僕の目にはまだ出来るようにしか見えなかった
でも違う人生も見たくなったんじゃやないかなって 体験して見たくなったんじゃないかなって

少し僕のこれからを、僕の生きる道を考えるきっかけになったのです

どんな道を歩くのか?

この「道を歩く」
これ少し分かり辛いですよね!?

何か引っ張り上げられる瞬間って人生でいくつかないですか?
僕は今まであったように思えます 人生のターニングポイントには必ず人がいました

写真にも出しましたが卒業するAKB指原さん
秋元康さんにその才能を見出された典型的な例ではないでしょうか?

今や指原さんを知らない人っていなくないですか?
そしてテレビで見ない日がないような・・・

指原さんは恋愛騒動でAKBから飛ばされました でも同じ恋愛騒動してしまったメンバーも他にいますが
扱いが違いますし、そのあとの復活も違いますよね
あのまま落ちることなくバラエティーなどで才能を遺憾なく発揮してとうとうアイドルを卒業
きっとAKBじゃなくても芸能界で行きて行く力や人間関係がすでに出来上がってますよね

これって自分の力だけでしょうか?
もちろん相当な努力はしてと思います 相手の要望に応え続けてそれをしっかりとプロデューサーである
秋元さんに見せつけ見出されたのではないでしょうか?

引っ張り上げられたんです

きっとこのblogを見ていただいてる方にもそんな経験や体験はあると思うんです

自分の資質をわかる人
自分を伸び代を見せられる人 
そんな相手って皆さんはどのくらいいますか?
愛される 愛せる 人に関心を寄せるってそんなことなのかなって思います 

人は天才じゃないから自分のことがあまりわからないんですよね
だから第三者 経験のある人から見てもらい「自分の歩くべく道」を見つけてもらうことも時に必要なんじゃないかって思うんです

豊かな人生を送れる人って結局は何かを与え続けられる人なんじゃないかなって思います

だから僕も自分の生きる道にたどり着けれるように努力しようと思いました・・・
皆さんは歩けてますか?
『自分の道』を

最近、ちゃんと聞く前に話を蹴ってしまう人が多くいます 
でも自分が知らないだけでその情報不足で機会損失してしまうことがあるんです それを最近学びました
「お金」
少しタブーなところが日本はあるけどそんな勉強会に出たら概念が変わりました
ぜひ大切な情報を自分の耳や目で確かめてほしいです 大切なお友達にはそんな経済の情報を今少しばかりシェアさせてもらっています
ぜひ一度時間作って聞いて見てほしいです 聞きたい人はいつでも連絡ください

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする