変わる恋愛 恋愛観 好きになり結婚するときあなたはどんな選択しますか?

シェアする

恋愛模様が変わる 恋愛観が変わる
僕も結婚して8年 多少なりとも恋愛観や現実との狭間で生きて来ています笑

ドラマみたいな恋愛には憧れがありますし最近は多少キュンキュンしてしまうドラマも見てました
やっぱり恋愛っていいんですよね

でも現実は甘くありません
そんな恋愛模様も結構変わって来ていて、結婚子供なんてことが出てくるともっとリアルに様相が変わります

なので今回はそんな恋愛観の変化にフォーカス当てて見たいと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋愛をサイエンスの観点で考えてみる

ミスチルのライブでも出ていましたが結婚するカップルは40秒に1組 ただし2分に1組は離婚しているそうだ

そして結婚のメリットとして
男性は子供が持てるということ そして女性は同じように子供が持てるということと男性が持つ経済力だそうです
これは恋愛サイエンスであり本能的に持ち合わせているものだそうです

僕もたくさんの顧客の中やお友達で結婚していても子供がいない夫婦もいます いつまでも恋愛状態で羨ましくもあるくらい仲良しの方達もいます

ここの女性の得れるメリットが一つ経済力 だから経済力のある女性は結婚していなかったり離婚しているケースをよく見かけませんか?

結婚や恋愛を考えてみるとプラスのメリットと同時にマイナスに働いてしまうものもあるようです

一つはお金

お金はだいたい人のプライドで稼ぐと言われています
重要感とも言いますが、恋愛と重要感は反対にあるものです だから恋愛状態になるとその部分のパワーや視点が変わってしまうそうです

例えばプロスポーツ選手が恋愛や結婚で成績不振だったり・・・よく見ませんか?

でも結婚や恋愛ってすごく尊い時間を過ごすことになったり相手を認め合う時間にもなったりしませんか?

基本的に恋愛のメカニズムは

共通点で仲良くなる。

相違点で恋に落ちる

相違点で嫌悪感を持つ

これもサイエンスで証明されていることなんです

だから最初は相手の相違点がポジティブに見えているが、それがネガティブになったら嫌悪感を持つ。

これは同性でも異性でも同じかも知れない。

一緒にいると思わずドキドキしちゃう 笑顔になれる ずっと一緒にいたい・・・
そんな人がいたらこれ当てはめて見てください

きっとそんな二人は必ず共通点と相違点がある。だから相違点のネガティブな部分は絶対に見ない事。

だってサイエンスだから相違点のネガティブ感じちゃうと別れることになっちゃう・・・

あなたがサイエンスの観点で恋愛の達人になるなら相手のポジティブにフォーカスし続けること

そんなことできっと恋はずっと冷めないんです!!

結婚からの恋愛観を考える これで豊かな生活が出来るのか?

ここで結婚からの恋愛観を考えて見た

今の日本経済って少し失速気味ですよね 肌感で感じている人もたくさんいると思う

結婚して専業主婦
そんな風潮が昔は結婚のゴールだったのかもしれない 夫婦に子供一人 これが自民党の家庭モデルとも聞いたことがある
先ほども述べたが女性は子供と経済力に結婚のメリットを見出すようだ

ただ、それは日本に限ったことかもしれない

最近聞いたドイツ人の恋愛観 これがかなり日本のとは違う

どうやら経済力を女性が持ち自立した一人の人としての確立をして行くそうだ だから日本の女性のように経済力をあまり求めてはいないようだ
ヨーロッパではビザの関係上、偽装結婚だってビジネスになっているくらいだ・・・

そして恋愛だってもっとファジーな感じらしい 日本なら一緒にいたり、一夜をともにすると付き合っているという認識も多く見られるけど、どうやらそうじゃなく
もっと相手を知る手段としてそういう行為や時間共有をしているといった感覚みたい だから国や文化によってそこの感覚がだいぶ違うんだと感じています

日本の恋愛の延長の結婚
これが少しずつ変わって行くようにも思います

だって専業主婦になれる人ってどのくらいの割合でいるのでしょうか?

年功序列終身雇用のシステムが崩壊して多くの男性が家族を一生涯養えなくなった。でもこのシステムを頭では分かっていても感情では受け入れが出来ない。

日本人女性が相手に求めるものの一位は「経済力」、離婚の原因も実はここが一番かも知れない。日本人女性も一人で生きていく力を持たないと結婚は大きなリスクになる。

日本人は消費することがある種のステータスですよね
他人よりもいい物を持つ
そんなこともステータス だから消費をしていることが豊かと感じるようです

でもそれを旦那さんの収入だけでどれくらい維持できるのだろうか?

結婚して子供できて、今はすごく習い事などさせている家庭が多いような気がします

ということはこのドイツなどに代表されるように女性もきっと自立し経済力を持つ流れになると思うんです

今まで日本人が大切にして来た恋愛観にはあまり女性が経済力を持つということがなかったように思います

皆さんの周りではどんな感じに恋愛観が変わっていますか?

人は生活水準を簡単には落とすことはできません
だからその時にどんな選択をするか?
男性が変わるのか?女性が変わるのか?
恋愛観を変えていかなきゃいけない時代がもしかしたら今なのかもしれません

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする