【重要】誰から何を学べばこれから先の人生はより良いモノになっていくのか?

シェアする

こんにちは

もう気づけば今年も残り10日・・・早いものですね

2018年はどんな一年でしたか?僕は厄年だったせいかあまり・・・チーン

そうは言えども時代や時間は自分の都合で流れません

どうでしょう?自分の頭でやれる範囲で物事にトライしても何も変わらなくないですか?

だってもしそれで人生が豊かになるならもうとっくに豊かになっていますよね!?

だからいいカタチで2019年を迎えるためにちょっと考えてみましょうよ

「何を学ぶか 誰から学ぶか?」を

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の頭で考えても結局は同じことの繰り返し そんな経験ありませんか?

僕もたくさんのチャレンジして来ました ただいつも考えます 悩みます 

同じようなことでつまづき悩むんですよね・・・そんな経験皆さんにはないですか?

だから言われました 自分の脳みそで考えちゃダメだって

行動パターンなんでしょうか?人は無意識の生き物 選択の90%は無意識で決め事や行動しているんです だからそれを変えないことには結果が変わらないんですよね

仕事でお金を稼ぐ時何が必要でしょうか?

それは「知識」と「技術」と僕は教わりました 僕たち美容師なら当然のごとく技術 知識ともに必要でしょう

だからこれってあながち間違いじゃない でも稼ぐことに関して言えば・・・

「技術」ある人がみんな稼げているわけではないんですよね

だから違う学びを自分に課せてみました 「技術」でもない「感情」にフォーカスした勉強を

人は頭で動くのではなく感情で動くのだ

6ヒューマンニーズ
●安心・安全

安心したい、生存したいと言うニーズ

●不安定・自由

ドキドキワクワク冒険したいと言うニーズ

●正義・重要感

人から認められたい。価値ある存在。自尊心。マイルール

●愛・つながり

愛されたい、つながりたいと言うニーズ

●成長

高いレベルへ、次のステップへ、変わる

●貢献

何かを与えたい、貢献したいと言うニーズ

アンソニーロビンズの教えを学んでみた この6つのニーズだけを満たすために人間は日々活動してるらしい つまりさっきも言ったように頭で行動するのでなく、この感情の優先順位がとても大切なんだそうだ

シックス ヒューマン ニーズとビジネス アンソニーロビンズって誰?

世界の名だたる方がこのアンソニーのメソッドを例外なく学んでいたんです 豊かな人生を送るまさに登竜門と言っていいのだろうか

だから興味を持ち学んでみた だって自分の脳みそで考えても結局同じなら結果これからどんどん好転させていきたいじゃん

だから自分と向き合い僕の感情の優先順位はどれが一番なのかを知る時間を作った

だったらこの感情の優先順位を変えなかったら、その延長線上にある未来も変わらないはずだからコーチングにより変えてもらった

頑張って努力して学んで行動しても独力では残念ながら人生を大きく好転する事はない。

今まで自分の人生を振り返っても一つ自慢できることと言ったら「人との出会い」

これしかない

人生が大きく変わる起点って人との出会いだけなんだと思う あとは生かすのか殺すのか

そこで先ほどの無意識の感情が出てくるからストレスかけてやるという選択をしてみた

どうせ一度きりの人生 自分の生きたい自分が描く道に少しづつですが歩きたいなって・・・

our boatでの学び

最近僕がコミュニケーションを学んでいる塾だ

OUR BOAT TOP EDUCATION PROGRAM 1期生

何かのコミュニティに入るなんて選択は昔の自分 そして無意識の感情の中からはあまり浮かばなかった発想だったかもしれない

ただコミュニティでの自分の活動や行動 発言は今生きている世界で構築されたものと一緒だった

当然揉めるべきとこで揉めた

人にも嫌な思いもさせてしまった

無意識に自分がしてしまっていること ここを治さねば突き抜けていけないんだってこと

まざまざと思い知らされた

だから本気で関わって感情の優先順位を変えてやろうって思った

41歳になって感じたこと 人生残り半分を切った このままなんとなく生きていていいのかなって

自分が手にしたいもの 望んでいるもの きっと今まで我慢して来た

だから変えたいなって 変わりたいっていうのが本音であります

そしてここにはメンターも仲間もいた それに支えられ少しづつ本当の自分を出すことができたのかもしれない 今まで何かに押さえつけられていたんだよね

自分はこうあるべきだって

皆さんだってきっとあるはず だから自分と向き合う時間無理矢理にも作ってみて変えるきっかけを探したらいいんだと思います

人生は人との出会いでよくもなり悪くもなるからだ

未来年表

三年前に初めて未来年表なるものを見た そこには自分が想像していたよりも衝撃的な未来が描かれていた

未来年表

僕が真っ先に考えたのは子供のことだった 子供が大人になった時夢や希望が持てる世の中なんだろうかって だから奥さんにもこの講演を聞かせた

自分が思っているよりも未来が違うんだって初めて気づいた日だった

一度これからの人生考えてみませんか?

きっとあなたの周りには大切な人がたくさんいるはず それを救うにはきっと何かが今のままでは足りないんじゃないかって思います 僕もそうです

ぜひ一度

OUR BOAT TOP EDUCATION PROGRAM 1期生学んでみませんか?

our boat 主宰 小野和彦 ブログ

時間は有限 終わりがあるからきっと人って変われるんじゃないかって本気で思っています

2019年は思いっきりやりたい事に自分の人生にフォーカスして変えてみませんか?

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする