Mr.Children

Mr.Children

感情が動く瞬間、久しぶりに泣いた・・・「君の膵臓をたべたい」

フィリピンへ向かう飛行機の中でみましたが号泣でした・・・ 人は感情で動きます 若い時は感情に身を任せえらく動いてたよね だからそんなことも思い出させてくれたちょっぴり切ない物語 つながりの大切さ感じてください
Mr.Children

恋愛女子必見!!ミスチル  人々が1年間で愛し合える日数・・・ 

NTTのCMでは親子の「365日」の愛が表現されているし、曲やライブの文章では、恋人たちや夫婦にとっての「365日」という愛の曲でもある。「ラブチェックのテーマ」としてだけでなく、もっと自由に受け取ってほしいと思ったんです
Mr.Children

『恋愛』『時代』『青春』『共感』  いつか、あたりまえになることを

25年の月日は次世代の若者たちにも受け継がれて、また新たなストーリーを生むことを予感させる。 いつしか子供達もまたミスチルの曲をスマホで聞くことになるのか? 携帯電話と音楽は、私たちひとりひとりの人生とともにあって、様々な景色を一緒に共にするんだろうな。できればそれが幸せな場所であるように。