これからの時代の稼ぎ方 本業と副業のバランス 美容師らしくあるために

シェアする

安倍総理が世界初行った言葉

「副業解禁」

多分一国の首相としては初めてだったと思います

戦後 経済成長 バブル 人口増加 今まではそんな恩恵に預かり仕事も商売も個人所得もうなぎのぼりの時代でした

ここからの時代 世代はどんな時代になって行くのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

副業解禁

昨今ではいろんな書物も出て来ました

副業についてもみなさんいろんな学びを独自でされているんじゃないかなって思います

みなさんはいかがですか?

未来年表とネットで引くと様々な所からこれからの未来政策が書かれたものが出てくるんじゃないかなって思います

未来年表 

たくさんの書物やネットでも出てくると思います

ただ解決策は全くのってないんです

でも総理も副業について語っています そして最近では公務員も副業解禁となりました

果たして本当に副業をしないとやっていけないのでしょうか? それとも本業一本で行けるのでしょうか?

今後はどんな世の中になって行くのでしょうか?

美容師が本来の美容師らしくあるために・・・

I am a hair designer

海外では美容師やってると聞かれたらこう答えていました

美容師はやっぱりヘアデザイナーでいて欲しいって思っています

美容師の醍醐味の一つはお客様のヘアをチェンジし似合わせて行くこと・・・そこに面白さってあるんだと思うんです そのために日夜練習する 技術を習得する

全てはお客様にいいものを提供したい いいヘアデザインでいつもいてもらいたい 笑顔になって欲しい いいヘアスタイルで勇気付く人だっている・・・

結局のところたくさんの人に必要とされ笑顔でいて欲しいんですよね

僕はそんな美容師さんが大好きです だからこそ思います

美容師が美容師らしく活躍できるにはどうしたらいいかってことを・・・

先日、1人営業の日がありました 何十年ぶり??

1730〜は打ち合わせが入っていて時間は夕方までの限りがある

朝お子様のカットから始まり ご紹介のお客様 ハイライトカラーのお客様 電話も鳴る  配達の方も来る 洗い物も洗濯も・・・

何より1日の売り上げも確保しなきゃいけない・・・

お金のことをメインで考えだすとダメだって思っちゃいました

時間に対する料金 労時売りです ここは本当に大切な指標となります

でもここばかりにフォーカスしだすとデザインをおろそかにしてしまいやすい・・・(僕だけの見解かもしれませんが・・・)回す仕事だって時には必要

プロですから時間に対しての動きって大切ですよね

でも心のどこかではあそこのハネ 前髪 レイヤーの位置・・・いろんな想いが心の中を交差します

少なからずともみなさん一度くらいはあるのではないでしょうか?

自分の仕事に対してもっと深掘りしたい時って・・・

これは美容師に限らず全ての仕事においてあるんじゃないかな

僕は最近思います 美容師が美容師らしくデザインの追求するには

労時売りを上げて行く 単価を上げて行く そしてキャッシュポイントを複数作る

このくらいかなって思います

だって毎年最低賃金や保険料は上がり続けるでしょう そして少子高齢化時代 税金は枯渇していきます 働いている人が負担しなければなりません

もし本業一本ならお金✖時間 そして費用などバランスを取らないといけないんだって思うからです

もしくはカットしている間にチャリンって別な所からお金が入って来る仕組みを創るか・・・

時代背景にあるもの

僕がアシスタント時代は給与も初任給13万くらいの時代

街に美容室もまだここまで多くなくライバルもいない時代

だからよかったのかもしれません 宣伝広告もなかった ホットペッパーなんて最近    WEBを使って集客なんて夢にも思いませんでした

だからよく街に出てはハントしたりポスティングしたりでした

今はどうでしょうか?

ここ2〜3年で美容師の初任給20万は大いにあり得ます

宣伝広告費や求人費 保険 税金とサロンで負担する費用はうなぎのぼり

そんな中、美容師の給与って社会全体の仕事 職業の給与って上がり続けるのかなって思います 僕はなかなか難しいんじゃないかってどうしても思ったちゃうんですよね・・・

美容室に限ったら予約数が在庫です この在庫を1人でいくつもてますか?売れますか?

新卒の給与が低い時代は上の方の給与は高くても支払えました

ただです 初任給がどんどん上がった時果たして先輩たちはどのくらい給与取れるのでしょうか?

売り上げは100しかなければそれを分配するしかありません

やはり全体に費用が増えればどこかを抑えなければいけなくなるんですよね・・・

だったらやはり本業で稼ぐなら時間と労時 単価

そして新たなるキャッシュポイント作りが大切になるんじゃないかって思うんです

美容師の安心ってお金がある程度入って来る基盤できたら埋まらないですかね!?

美容師が美容師らしくあるために

全ての職業の方がその職種を思いっきり力を注ぐ環境を作るために・・・・

新たなる考え方をこれからの時代は取り入れて行くのも手じゃないでしょうか?

稼げる時代はあと2年

生活保護受給額も2018年10月から67%の世帯が減額になります

ますます単身女性 貧困女子が増えて行くように思えます

時代のスピードはますます加速するばかり・・・

僕たちは変わり続けないといけない世代なのかもしれませんね・・・

『進化論』強いものが生き残るんじゃなく変化していけるものだけが生き残る

takehisa

いつもブログを見ていただきありがとうございます
何か少しでも見てくれた方のプラスになれば嬉しいです

都内の中野 国立 中央線エリアでサロンを展開

http://www.salon-de-bika.com

若いスタッフと共にたくさんのチャレンジをしながら成長している経営者

2000年にはLONDON vidal sassoonに留学経験あり

帰国後国内でカラリストとしてキャリアを積みステージや講習会なども多数開催

月間400名以上の顧客を担当するも昨今は経営者としてシフトチェンジ

『チャレンジすること』

『周りの人もチャレンジすることには最大限のサポートをすること』を
モットーに日々悪戦苦闘しています

株)バンビーニでは一緒に働いてくれる仲間を随時募集しています

ここから飛んでください

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

https://work.salonboard.com/slnH000324817/

 

美容師として活躍したい

これからの時代に即した働き方

キャリアアップの仕方

海外などで働きたい

自分で起業したい

様々なあなたのやりたいに精一杯お応えしたいと思います 

そして僕にその夢聞かせてください 応援させてください!!

ぜひ一度お話ししましょう

 

下からメッセージいただいても結構です

https://www.facebook.com/take1977

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

https://www.instagram.com/takehisaomura/?hl=ja

お会いできるの楽しみにしています!!

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする