服が人に合わせる時代へ・・・zozo townが業界に与えるインパクト

シェアする

皆さんもう発注しましたか!?zozo suit

僕は2月以降に届くみたいです

すごいですね 服が人に合わせる時代へと突入して行きます

サービスがどんどん進化していくのです

今後このzozotownの仕掛けの狙いや方向性はどこに向かうのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
個人がブログで飯を食べていくために必要なスキルとノウハウのすべてを習得できるオンラインスクール

zozo suit

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは、かねて立ち上げを公言していたプライベートブランド(PB)について詳細を公開した。ブランド名は「ZOZO(ゾゾ)」。体の寸法を瞬時に採寸できる伸縮センサー内蔵のボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を無料配布するという。同日よりゾゾスーツの予約を開始した。

スタートトゥデイが無料配布するボディースーツ「ZOZOSUIT」

スタートトゥデイが無料配布するボディースーツ「ZOZOSUIT」

詳細は不明だが、身体のサイズデータを記録し、一人ひとりにフィットする洋服を受注生産でつくるとみられる。

前沢友作社長はツイッター上でPBについて「人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代へ」とコメント。ボディースーツは「圧倒的な速度で世界中に無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にします」としている。

仮に、同社が顧客の身体のサイズデータを保持できるようになれば、最適なサイズだけをゾゾタウンのサイトで購入できるなどの発展も可能になりそうだ。

zozo suitの概要はこちら 
「ZOZOSUIT」は、伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツだ。トップスとボトムスの上下を着用し、胸元のセンサーとスマートフォンをBluetoothで接続することで、「体のあらゆる箇所の寸法が瞬時に計測」できる。

計測したデータは、「ZOZOTOWN」内での検索やレコメンド時に活用されるほか、同社が「究極のフィット感」をうたうプライベートブランド「ZOZO」(11月末展開予定)でも役立てられる

不振にあえぐアパレル業界で、通販サイト「ZOZOTOWN」が成長を続けている。

アパレル業界が不振にあえぐ中、zozo townの成長はすごいですよね

ECサイトの確立 服をネットで頼むというルートができてきたんです

「ZOZOTOWN事業」の商品取扱高は、前年同期比39.9%増の1164億1700万円だった。全体の取扱高は1196億5600万円で同38.3%増。

これでPBブランドの確立によりさらなる売上増が見込めるはずです

まさに攻めるzozo town

zozo townのPB概要はこうだ

科学やテクノロジーで既存のアパレルを変革し、究極のフィット感を実現した「超ベーシックアイテム」を「ZOZOTOWN」でのみで展開するというもの。

この究極のフィット感を実現するためにzozo suitがあるそうです

PBブランドを第二の収入の柱の育てる

ZOZOTOWNに続く第2の収益の柱として育て、数年内にZOZOTOWNの事業規模を超えることを目指す。

日本国内に限らず「無料で世界中に配りまくり、一家に一台の存在にする」(前澤友作社長のTwitterより)と宣言。

コンセプトは「科学やテクノロジーの力で実現する究極のフィット感」。ITやIoT(モノのインターネット)などを活用し、ベーシックなファッションアイテムを販売する。

これを足がかりに世界展開していくらしい

「品質と価格のバランスはグローバル最高水準。世界で戦っていける品質と価格付けになっている」と自信をのぞかせる

オリジナルブランドを「既存の顧客に何を売るかという小さい話ではなく、世界中のファッションブランドや企業か抱えている共通課題を科学や技術で解決する大きなプロジェクト」と捉え、ファッションを楽しむ人を増やしたいという。

街頭やコラボ企業経由等、圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にします。そして、世界中のお客様の体型を最も知り尽くした企業となり、そのデータを元に一人一人にピッタリの服を提供する

前澤社長は「データを元に一人一人にぴったりの服を提供する、世界でも類を見ないファッション企業を目指します」

今回の発表は、その意味でも業界のみならず本年の中でも特段のインパクトをもって受け止められることになりそうだ。今後の展開に注目したい。

市場を席巻してきたスタートトゥデイだが、前澤社長肝いりのPB投入はどのようなインパクトを与えるか。その全貌が明かされる日が近づいている。

ユニクロはどうなるか?

PB商品の購入は、ZOZOSUITによる採寸が条件で、狙いは「超ベーシックアイテム」を「最高品質、バリュープライスで提供する」。

となれば、そのライバルはファーストリテイリングが運営するユニクロになる。

ユニクロも最近はセミオーダースーツに力を入れています!!

そしてEコマース事業に力を入れて行きたい考え

現状で6%にとどまるEコマース事業の比率を「早期に30%にしたい」と宣言。主力の国内ユニクロ事業が、飽和状態にあり業績が伸び悩む中、通販をテコ入れの手段として重要視しているからだ。

これまで柳井社長の号令一下、人海戦術で数々難題をクリアしてきたユニクロ。だが、通販事業で先を行くZOZOに採寸による顧客データを先に抑えられれば、店舗での売上にも影響しかねない。

今後この戦いの中、800超の国内店舗を抱える巨人ユニクロは生き残れるのか。

takehisa

いつもブログを見ていただきありがとうございます
何か少しでも見てくれた方のプラスになれば嬉しいです

都内の中野 国立 中央線エリアでサロンを展開

http://www.salon-de-bika.com

若いスタッフと共にたくさんのチャレンジをしながら成長している経営者

2000年にはLONDON vidal sassoonに留学経験あり

帰国後国内でカラリストとしてキャリアを積みステージや講習会なども多数開催

月間400名以上の顧客を担当するも昨今は経営者としてシフトチェンジ

『チャレンジすること』

『周りの人もチャレンジすることには最大限のサポートをすること』を
モットーに日々悪戦苦闘しています

株)バンビーニでは一緒に働いてくれる仲間を随時募集しています

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

美容師として活躍したい

これからの時代に即した働き方

キャリアアップの仕方

海外などで働きたい

自分で起業したい

様々なあなたのやりたいに精一杯お応えしたいと思います 

そして僕にその夢聞かせてください 応援させてください!!

ぜひ一度お話ししましょう

https://www.facebook.com/take1977

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

https://www.instagram.com/takehisaomura/?hl=ja

お会いできるの楽しみにしています!!

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
個人がブログで飯を食べていくために必要なスキルとノウハウのすべてを習得できるオンラインスクール
スポンサーリンク
個人がブログで飯を食べていくために必要なスキルとノウハウのすべてを習得できるオンラインスクール

シェアする

フォローする