甲子園はスターの誕生の場 将来のスター選手予備軍を見つけられるか?

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

甲子園

毎年八月に、兵庫県にある阪神甲子園球場で行われる、野球の高校日本一を決める大会の通称である。

全国17万人以上ともいわれる高校球児達の中から、熾烈を極める地方大会を勝ち抜いた高校だけが立つことのできる舞台。

近年は、甲子園出場を目標に親元を離れる「野球留学」も珍しくなくなった

大会形式はトーナメント 「負けたら終わり」の状況で優勝を懸けて戦う球児達の姿は、今も昔も球界の内外問わず多くの注目を集めており、期間中は全試合がテレビ中継され、新聞や雑誌も甲子園関連の記事で溢れかえる

その経済効果は、大会が開催される15日間で、なんと推定約380億円!!

甲子園名物「かち割り氷」はなんと1日で6000個(1個=200円)120万円売り上げるという

第一回開催は102年前の1915年

100年以上にわたって日本人を盛り上げてきた「国民的行事」毎年夏の開幕に向けて注目度はいつも高い!!

今年は99回目の開催でした

正式名称「全国高校野球選手権大会」毎年8月に全国各都道府県1校ずつ(例外で東京と北海道は2校ずつ)計49の代表校が集いトーナメント方式で日本一をかけて戦う。

5年に一度(下一桁が0と5の回)は記念大会として開催され、来年100回大会は記念大会として開催され大阪や福岡など計7都道府県の代表校が2校に増え、計56校が出場する予定

注目度がすごい!!数字で徹底解剖

参加高校数(第99回大会の地方大会参加校数)全国3839校 (最多参加地域は神奈川県の189校)

来場者数 (2016年 98回大会)総数837000人(1日の最高来場者数は72000人)

視聴率(NHKで放送)歴代最高48、0% 関東地区 (第60回大会決勝PL学園対高知商)

推定経済効果 約380億円

経済効果の数字は大会期間中の15日間が対象 プロ野球1球団が年間で約1400億円と考えると、その凄さがわかる

また歴代最高視聴率の48、0%はNHKでの放送に限定されたもの 実際の視聴率はさらに高かったと推測できる

〜夏の甲子園・最高記録ランキング〜

全国各地から毎年多くの猛者が集う甲子園。

その中でも特に優れた成績を残した選手そして高校を一挙紹介!!

通算本塁打数

1位 清原和博 9本 PL学園

2位 桑田真澄 4本 PL学園

藤井 進    宇部商

平田良介    大阪桐蔭

廣井亮介    智弁和歌山

北條史也    光星学院

森 友哉    大阪桐蔭

大会通算奪三振

1位 板東英二 83個 徳島商

2位 斎藤佑樹 78個 早稲田実業

3位 松井裕樹 68個 桐光学園

通算出場回数

1位 北海 南北海道 37回

2位 松商学園 長野 35回

3位 龍谷大平安 京都 33回

通算優勝回数

1位 中京大中京 愛知 7回

2位 広島商   広島 6回

3位 松山商   愛媛 5回

都道府県別優勝回数

1位 大阪

2位 愛知

3位 東京 神奈川 和歌山 兵庫 広島

実は出場経験のない選手

超有名メジャーリーガーでも甲子園に縁がなかった選手もいる

地方大会でしか見られない未来の大スターを探すのも楽しみの一つだ!

野茂英雄 (大阪府立成城工業)無名校ながらも予選で完全試合達成!!とはいえ最高戦績は3年時の大阪大会ベスト16

新庄剛志 (西日本短期大学附属)一度も甲子園には出場できなかったが、3年時の福岡大会決勝ではサイクルヒットを達成

黒田博樹 (上宮高校)当時、全国屈指の強豪校だった上宮高校で控え投手だった。 意外にも、一度も背番号1を背負ったことがない

上原浩治 (東海大附属仰星)中学時代は陸上部 高校時代は控え投手 大学も浪人して一般入学で入った球界屈指の苦労人

阿部慎之助(安田学園)通算38本塁打を放つものの甲子園出場ならず 実は父親も元実業団チームの選手で甲子園出ている

〜伝説の甲子園球児達とともに振り返る〜

夏の甲子園年表

1915年 第一回大会 全国高校野球選手権大会の前身となる、全国中東学校優勝野球大会が豊中球場(大阪府)で行われた

1924年 第十回大会 大会会場が現在と同じ、阪神甲子園球場に変更された

1934年 第19回大会 中京商が大会史上唯一の3連覇達成

1973年 第55回大会 怪物・江川卓が夏の甲子園初出場 栃木予選を5試合無失点75奪三振で勝ち抜く

1982年 第64回大会 荒木大輔が5季連続出場 「大ちゃんフィーバー」が巻き起こる

1985年 KKコンビ率いるPL学園が優勝

1992年 松井秀喜が二回戦・明徳義塾戦で5打席連続敬遠

1996年 記録員一人のベンチ入りが許可されるように これにより女子マネージャーが初出場

1998年 横浜の松坂大輔が京都成章との決勝でノーヒットノーラン達成

2000年 智弁和歌山が大会通算11本塁打と100安打 圧倒的な攻撃力で優勝

2006年 早稲田実業が駒大苫小牧との決勝引き分け再試合を制し、王貞治でも成し遂げられなかった初優勝

2007年 佐賀北が決勝戦で逆転満塁本塁打を放ち、4点差をひっくり返し初優勝

2012年 大阪桐蔭が史上7校目の春夏連覇 桐光の松井裕樹が1試合22奪三振

記録が歴史を創る

戦前から行われている甲子園では、多くの記録が積み重なることで歴史を創ってきた

桑田&清原のKKコンビ率いるPL学園に、松井秀喜への5打席連続敬遠 圧倒的剛腕でノーヒットノーランを達成した松坂大輔や、「ハンカチフィーバー」の斎藤佑樹なども記憶に新しい 多くの怪物達が築いてきた伝説の数々 毎年夏にはきっとこれからも新たな逸話が生まれるはずだ

最後に毎年騒がせる夏の甲子園が終わると秋にはプロ野球のドラフト会議

今年はどんなドラマが待っているか!?

「スター誕生の瞬間」

甲子園から新たな道への一歩にも注目だ!!

takehisa

いつもブログを見ていただきありがとうございます
何か少しでも見てくれた方のプラスになれば嬉しいです

都内の中野 国立 中央線エリアでサロンを展開

http://www.salon-de-bika.com

若いスタッフと共にたくさんのチャレンジをしながら成長している経営者

2000年にはLONDON vidal sassoonに留学経験あり

帰国後国内でカラリストとしてキャリアを積みステージや講習会なども多数開催

月間400名以上の顧客を担当するも昨今は経営者としてシフトチェンジ

『チャレンジすること』

『周りの人もチャレンジすることには最大限のサポートをすること』を
モットーに日々悪戦苦闘しています

株)バンビーニでは一緒に働いてくれる仲間を随時募集しています

ここから飛んでください

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

https://work.salonboard.com/slnH000324817/

 

美容師として活躍したい

これからの時代に即した働き方

キャリアアップの仕方

海外などで働きたい

自分で起業したい

様々なあなたのやりたいに精一杯お応えしたいと思います 

そして僕にその夢聞かせてください 応援させてください!!

ぜひ一度お話ししましょう

 

下からメッセージいただいても結構です

https://www.facebook.com/take1977

http://www.salon-de-bika.com/recruit.html

https://www.instagram.com/takehisaomura/?hl=ja

お会いできるの楽しみにしています!!

僕たちの仲間になりませんか?

 

http://www.salon-de-bika.com

 

僕たちの仲間になりませんか?

バンビーニでは一緒に様々なチャレンジしてくれる方を募集しています

 

ぜひ一度、遊びに話を聞きに来てください

 

僕が今取り入れているコーチングの勉強も知りたい方いたらぜひ紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする